フィナロイドのある時代に生まれてほんとうに良かった

20代後半頃から薄毛がかなり目立ってきました。

 

私の家系は父も祖父も薄毛だったので「しかたがない」と諦めていたのですが、薄毛についてインターネットでなんとなく調べていたところ、すこぶる効果の高い医薬品のAGA治療薬というのがあるのを知りました。

 

 

これまでにも市販の安い育毛剤をつけたり髪の毛によいと言われる食べ物を積極的に摂ったりはしていましたが、なんら効果を感じることはありませんでした。

 

 

諦めていたとはいえ、薄毛のために好きな異性やその他の人間関係にいまいち積極的になれない自分に対して「このままではいけない」という漠然とした想いをずっと抱え込んでいたので「ここは一発、一大決心をして本気の薄毛対策をしてみよう」と思ったのです。

 

 

プロペシアという国内認証されているお薬が有名なのですが、こちらは少々値段が高いのとプロペシアとおなじ成分でおなじ効果を期待できるのに値段がとっても安いというジェネリック医薬品を買うことにしました。

 

 

このジェネリック医薬品にもいろいろな種類があるのですが、それぞれのレビューを読みながら検討した結果、フィナロイドというお薬を選ぶことにしました。

 

 

このフィナロイドは数あるジェネリック医薬品のなかでも最新のものらしく、製造元も信頼できるジェネリック医薬品の老舗ということだったので他のものよりも可能性を感じずにはいられませんでした。

 

 

最初の頃は「薬を飲むだけで本当に毛が生えたりするのかなぁ」という思いもありましたが、二ヶ月目くらいから抜け毛の量が減ってきた感覚がありました。

 

3ヶ月をむかえる頃には細い産毛が確認できたり、わずかながらも鏡で見た印象が変わってきていることに気がついたのです。

 

こうなるともう毎日薬を飲むのと鏡を見るのが楽しみになってしまい、もっと薬を飲めばもっと早く効果が実感できるのではないかという欲がでてきました。

 

そこで私はフィナロイドと同じ製造元で販売されているミノキシジルタブレットというAGA治療薬も一緒に飲むことにしました。

 

 

 

フィナロイドとミノキシジルタブレット

 

 

 

このミノキシジルタブレットの効果がまた凄まじく、ここから一気に髪の毛の増える量が加速した感覚がありました。

 

 

あれから一年近く経ちますが、今では学生の頃と全く同じ髪型を楽しんでいます。

 

 

ほんとうに毎日鏡を見るたびにその効果の高さにおどろいています。

 

薬さえ飲めばAGAは克服できる時代になったのだと毎日実感しています。

 

 

さらに感心してしまうのがその薬代の安さです。

 

 

オオサカ堂ならフィナロイドとミノキシジルタブレットをセットで買えば一ヶ月1700円を切る圧倒的なコスパです。

 

この値段でこれだけ効果の高い医薬品が買えるなんて私のような安月給のサラリーマンには夢のような話です。

 

 

いくら効果が高い医薬品とはいえ、満足のいく結果を得るためには一年間は飲み続けなければならないし、そこからさらに増やしたり増えた髪の毛を維持するためにもうしばらくは飲み続けなければいけないと思うのでやはり値段の安さは肝になります。

 

 

値段が安くて効果の高いAGA治療薬を買える時代に生まれてほんとうに良かったです。

 

フィナロイドの更なる情報を知りたい方はこちらのバナーをクリック↓↓